放置自転車以外の処分方法|放置自転車・バイク回収撤去業者をお探しなら、株式会社ゼロインターナショナル<横浜・東京>

株式会社ゼロインターナショナル
質問

放置自転車以外の処分方法を教えてください

もちろん放置自転車を勝手に自分のものにしたり、処分してしまうことは、たとえ自分が迷惑を被っていてもいけないことだと分かっています。
しかし、自分の自転車の場合はどうしようと自分の勝手なので、処分の仕方は自由に決められるわけですが、今後横浜から都内に引越しすることになって、子供が昔乗っていた自転車も含めて、不要な自転車が数台あるのですが、その処分方法を教えてください。
回答

買取店や自転車専門店の利用をおすすめします

自転車は、粗大ゴミとして処分することができます。
各自治体が回収するゴミとして廃棄すればいいのですが、念の為事前に自治体に問い合わせて、回収場所や料金を確認して、指示にしたがって行動しましょう。
お金をかけないで処分したいなら、買取店に売りに出す方法がおすすめです。
リサイクルショップでも買取に対応してもらえることもありますが、自転車専門の中古店などを探して買取に出した方が、引き取ってもらえる可能性も高まり、買取価格も期待できます。
不用品の回収業者を利用する方法もありますが、古い自転車でも正常に稼働する場合は、リサイクル品として活用できる可能性が高く、不用品回収業者も買取に対応していたり、リサイクル品は無料で回収してもらえるところもあるので、そのような業者を探して取引することをおすすめします。
引越し業者でも、自転車を引き取りしてくれるところもあります。

このページの先頭に戻る