放置自転車処分依頼で必要な情報|放置自転車・バイク回収撤去業者をお探しなら、株式会社ゼロインターナショナル<横浜・東京>

株式会社ゼロインターナショナル
質問

横浜で放置自転車処分を依頼するときにはどういった情報が必要ですか?

私はマンション経営をしているものですが、最近、物件の周囲に放置自転車があって、その数が増えていて対処に困っています。
そこで、横浜の業者に依頼して放置自転車処分を頼みたいと考えているのですが、その際には一体どういった情報を提供しなければいけないのか教えてください。
回答

車両の写真や台数、場所の詳細などの情報があるとスムーズになります

放置自転車処分を依頼したいけれども、どういった情報を用意すればいいのかわからずに困っている人がいるかもしれません。
私たちはこれまでに多くの放置自転車を処分してきた実績のある業者であり、さまざまなケースに対応してきました。
先日も電話で問い合わせがあり、放置自転車を処分して欲しいとのことだったため、依頼申し込みフォームを利用して情報を入力してもらいました。
そちらには回収して欲しい自転車の台数や場所の詳細、車両の写真といった項目が存在していて、できるだけすべての項目を埋めていただけるとスムーズに案内できると伝えました。
申込みをしてもらい、日時を決めて、スタッフが当日に伺ってすべての自転車を回収したところ、とても感謝されました。
放置自転車の処分を依頼するときには、できるだけ多くの情報を提供することによって、スムーズな対応をしてもらいやすくなるため覚えておきましょう。
細かな要望があるならば、それも含めて伝えておくことで、業者は柔軟な対応をしてくれるため、より満足できるサービスを受けられます。

このページの先頭に戻る