放置自転車処分って勝手にしてはダメか|放置自転車・バイク回収撤去業者をお探しなら、株式会社ゼロインターナショナル<横浜・東京>

株式会社ゼロインターナショナル
質問

放置自転車処分って勝手にしてはダメなんでしょうか?

横浜にあるマンションの管理人をしています。
先日、入居者からクレームがあり、自転車置き場に自転車がたくさんありすぎて、自転車が置けない。
放置自転車を処分してほしいという内容でした。
どこに捨てればいいのか分からないので、大家さんに確認すると、引っ越した人なんかも置いていった自転車がたくさんあり、困っているんだけど、勝手に捨てられないから今の状況になってしまっているけど、捨てられないからしょうがないんだと言われました。
放置自転車って、勝手に処分してはいけないんでしょうか?
回答

手順をふめば処分することは可能です

放置自転車なんだから、当然勝手に処分してもいいだろうと思いますよね。
しかし、大家さんのおっしゃる通り、勝手に処分することはできません。
ただし、ちゃんと手順をふめば処分することは可能です。
まず最初に、放置自転車の盗難照会をおこないます。
もしかしたら、誰かが自転車を盗み、それを駐輪場に放置しているだけの可能性があります。
だから最初に、盗難照会をするのです。
盗難照会は警察でできますし、盗難車両が見つかれば、その車両は警察に引き取ってもらうことができます。
次に、盗難届が出ていない自転車に、必要期間の告知をおこないます。
要は、サドルやカゴのところに、期間までに取りに来なければ処分するよ、という告知をするのです。
この期間中に取りに来なければ、放置自転車処分は可能です。
溜めると大変なので、定期的に行うことをおすすめします。

このページの先頭に戻る