横浜の放置自転車・処分ブログ | 放置自転車・バイク回収撤去業者をお探しなら、株式会社ゼロインターナショナル<横浜・東京>

株式会社ゼロインターナショナル

Blog

2022年01月26日 [Default]

放置自転車を楽に安全に撤去するために。。。

みなさん、こんにちは、こんばんわ、(株)ゼロインターナショナルの自転車営業部です。


記事タイトルにもございますが、本日は弊社がご提供する、
放置自転車を撤去する際に、楽に安全に撤去する方法をご案内したいと思います。

マンションやアパートを所有、管理するオーナー様や管理会社様が放置自転車の処分、撤去を
各放置自転車の撤去業者に依頼する際にご心配なる点がいくつか存在すると思います。

その中で本日ご紹介させていただくのは、
物件に住む入居者様にご協力していただく、
【使っていない自転車、バイクを一年に一回期日を決めて処分しよう】という取り組みです。

弊社では、各物件のオーナー様や管理会社様にアンケート調査をお願いしております。

アンケート

弊社で作成したアンケートをしますよー、という用紙を掲示板に貼って頂き、
各入居者様にいらなくなった自転車やバイクを入居者様ご本人に出していただくという方法です。

アンケートをする流れをご説明いたします。

ステップ@
各物件ごとに放置自転車を撤去、回収している業者に依頼をする期日を決めていただきます。
期日が決まりましたら、依頼をする前約1〜2週間程度の期間で放置自転車や放置バイクの収集作業をすることをお勧めします。

ステップA
物件にお住いの入居者様宛にアンケート用紙をお配りしていただきます。
アンケートA
このような用紙を入居者様ご本人に使っていなくて放置している、
自転車やバイクにテープかホチキス等で分かりやすいところに張り付けていただきます。

ステップB
ステップ@でお決めになった期日がきましたら、
写真の用紙が張り付けてある車両をどこかにまとめていただきます。
ここまで完了しましたら、放置車両を撤去している業者へ連絡をし、ご依頼して頂く。

以上でアンケートの完了です。


このように入居者様にいらなくなって放置している、自転車やバイクを出していただければ、
入居者様も簡単に処分できます。
オーナー様や管理会社様も一年に一回と決めておけば駐輪場や自転車置き場を整理する回数が少なく済みますよね
ここで一番の利点は【所有権等の問題】【撤去後のクレーム】【誤回収】こちらの対策ができるのではないでしょうか

弊社では放置されている自転車やバイクを正確に撤去、処分していただきたいと思っておりますので、
このようにアンケート用紙をお作り致しました、
「放置自転車に困っている」「何年も動いていないバイクがある」
こういった案件がございましたらお問い合わせいただければ対応いたしますので、
是非、弊社までご連絡ください。



PageTop