放置されているバイクと自転車の処理|横浜の放置バイク撤去ならお任せ下さい。

株式会社ゼロインターナショナル
質問

空き地に放置されているバイクと自転車の処理に困っています。

横浜市内に所有している土地があるのですが、売却するために更地にしました。しかし、色々事情があり、当初進めていたクライアントへの売却の話しが流れたため、引き続き売却先をみつける宣伝をかけてもらっています。
私も本業があるものですから不動産会社に任せており、適時対応をとっています。空き地の状態になっている土地がなかなか買い手が見つからず、雑草もアッと言う間に生え、見た目がよくないと指摘を受けた矢先、誰かがお菓子の袋を捨てたり、飲み物のペットボトルやビールの缶を捨てていることを聞きました。そして、自転車が乗り捨てられている他に、バイクまで放置されていると聞き、びっくりして飛んでいきました。好き勝手にされて腹立たしいに加え、近所の方からも治安が悪くなると苦情を言われる始末。
自転車やバイクをすぐにでも撤去したいですが、撤去して後に揉め事にならないかも懸念しています。どのように処理すればよいでしょうか?
回答

放置自転車・放置バイク撤去のご相談はこちらへ

横浜の不動産会社や商業施設様等の法人様を対象にしている不用品回収業者があります。
こちらでは放置自転車やバイクの回収・撤去も行っており、1台からでも無料で回収に来てくれますのでおススメです。後にトラブルがおこらないよう、所有者確認の作業として期限付きの告知書や荷札の貼り付けを行い、期日までに引取りのない車輛を回収・撤去する流れです。
約2週間の期限を設けるためすぐに撤去してもらうことは出来ませんが、適正な撤去手段を行うことで揉め事を回避することが出来ます。ご検討されてはいかがでしょうか。

このページの先頭に戻る